徒然草子

ひたすら私が気になっている事を書き連ねるブログです。

ジャニーズグループを動物に例えると。① KAT-TUN

最近ふっと思った。

「あれほどギラギラしてるけど実際は別に騒がしい高校生なだけのKAT-TUNは、動物に例えると何なのだろう?」

暇な奴ですね。

 

そして私の中で結論づいたのがこちら。

KAT-TUNは、ウサギである。

イヤイヤ、ふざけてないです。超本気。←

 

なぜかっていうと、ウサギってね、『後ろに進む』ってことができないんです。

どんなに怖くても、何でも、前進することしかできないんです。

 

ね?KAT-TUNっぽいでしょ?(そんなことない?)

 

今は充電中だから個人で活動してるけど、色々ドラマとかで番宣のために絡んでみたり、裏カツンの3人もそれぞれ活動範囲を広げてみたり、6人とも今も前に進んでる。

 

この6人のそういうところを私は好きになったんだよな、と再確認しつつ、今回はこれで終わりにします。

私なりの愛し方。

KAT-TUNが充電期間に入って5日経った。

KAT-TUNは今年デビュー10周年という記念イヤーで、本来ならお祭りモード全開のはず…が、しかし{充電期間}というなんだか寂しい結果となっているのは、メンバーであった田口淳之介がグループを脱退し、かつ事務所を辞めるという一件があったことが大きいのだろう。

twitterでも一度書いたとおり、私は田口淳之介が大好きだ。そこで現在の自分の気持ちを整理し、説明するためにここで熱弁してみようと思うのだ。

 

私が、KAT-TUN田口淳之介を好きになった理由

きっかけは昨年の9月、私に上田担の友達ができたことだった。

彼女は母親の影響でKAT-TUNをデビュー当時から追いかけて、今に至ってもその勢いは衰えず、むしろ『好き』が溢れる一方という、非常に熱狂的なハイフンだった。 最初の頃こそ遠慮気味だったが、打ち解けると途端に私にコンサートDVDなどをお勧めしてきた。 私は元々ジャニーズというものが好きだったので、彼女が勧めてきたDVDを何のためらいもなく鑑賞した。

思えばここが沼にはまっていく瞬間だったのだと思う。

私は見ていて驚愕した。ちょっと心配になるくらいの爆発。ものすごい布の量の衣装。豪華絢爛な演出。そのなかを走り回り、歌い踊り、笑顔を振りまき、とにかくなんか✨キラキラきらきら✨しているメンバー達。

「これがジャニーズだ!」

そう言われた気がした。

秋、はじまり始まり。

どうも、みなさんこんにちは。

最近、突然寒くなりましたよね。長袖の用意をしていなかったので、衣替えが大変、大変…。

そして、自分は体調崩す。(笑)←

笑い事じゃないですね、はい。

なんとか気力で直すぞーっ!←と阿呆な目標を立てて頑張っております。(苦笑)

 

皆さんも、体調管理は気をつけて!

ネバーランド

 

みなさん、こんにちは。

私は、この間書いたとおり本が好きです。(というか、ほぼ活字中毒)

そこで、本についてのページを書こうと思いました。

 

そういうわけで、読書ページ第一弾は、

『 恩田陸 著:ネバーランド 』!

この本は、まぁ、簡単に言えば青春物ですね。超爽やかなシーンがちょいちょい挟まれてます。

ただ、これは主人公などの事情がちょっと違います。

主な登場人物は全部で4人いるのですが、それぞれが皆さまざまな事情を抱えているのです。(結構衝撃な人も!)

また、これの舞台は『歴史ある男子校』。つまり、ちょっと薔薇な要素も出てくるわけです…。(愛だよ、愛。分かっておくれよー。←とか言う人いるし。)

それでも、もちろん青春物なので、最初のほうに書いたように爽やかなシーンも出てきます。 みんなでテニスやった後芝生の上にねっころがってみたりとか、一列になって朝から走ったりとか。

一回読んでほしいな、と思います。

ごめんなさい

題名変えられました。お騒がせしてごめんなさい。

突然ごめんなさい

題名って変えられないんでしょうか?

分かる方どうぞ教えてください。お願いします。

自己紹介

どーも、こんにちは。

 

これを見てくださった方、はじめまして。

はじめてブログというものを書くので、ダメな点も多くあると思いますが、よろしくお願いします。

とりあえず、自己紹介をしておこうと思います。

 

プロフィール

在住:横浜

趣味:読書、裁縫、カメラ、フルート、スキー、山登り、音楽鑑賞(ほぼJPOP)

好きなアーティスト:嵐、GReeeeNスカパラダイスオーケストラ、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団、高橋優

 

こんな感じでしょうか。

そういうわけでよろしくお願いします

f:id:itsumoitsudemo:20150825175117g:plain